haloのブログ

脳疲労、ブレイン・フォグ、慢性疲労、ADHDなどについて、個人的体験と信頼できると思われる資料を基に書いていきます

侵襲性カンジダ症と炎症性アルツハイマー

猛暑と台風の気圧変化のせいか調子を崩し気味で、今日は久しぶりに一日ダウンしていました。 前日から新しいカンジダのサプリを試してみたので、その影響(ダイ・オフ)もプラスされていたみたいです。なかなか強力なサプリでした・・・(笑) 最近、対策が…

ブレイン・フォグやダイ・オフでの頭の不調と軽度認知症はよく似ている

前の記事から何となく続いています。軽度認知症については、こんな情報もありました。 軽度認知障害(MCI)とは? | 認知症ねっと 「MCI(軽度認知障害)を発見、対処して認知症予防を」 〜ティーペック健康ニュース 健常者と認知症の中間にあたる、MCI(Mi…

腎疾患があったら注意! 軽度認知症が悪化する危険性は女性の方が高いらしい

自分では何とか生活できるレベルである「軽度認知症」が、援助や介護を受けないと生活自体ができなくなる深刻な「認知症」になってしまう危険性は、男性よりも女性の方が高いという報告が東京大学から出されました。今月の12日にプレスリリースされたばかり…

体位性頻脈症候群におけるブレイン・フォグ症状の評価

2つ前の記事で参照した文献の抜粋を載せておきます。 文章が読みづらいかもしれません。 全部読むのが面倒でしたら、色の付いた部分と太字の部分だけ読んでみてください。halokun.hateblo.jp シェーグレン症候群財団の患者用啓蒙情報シート「ブレイン・フォ…

自宅で作る抗カンジダ用ハーブミックス

カンジダ対策のサプリメントも、長く続けていると(かなり)高くつくので、最近は自作しています。 クックパッドあたりに同じようなものが紹介されているかもしれませんが、今の時期は安上がりにできると思うので、書いておきます。狙いめは、地元密着型スー…

ブレイン・フォグの定義はまだ定まっていないらしい

以前にも書きましたが、ブレイン・フォグの定義がよく分からなかったので、探ってみました。 フリーアクセス文献に見られるブレイン・フォグの内容 ベースとなる疾患はさまざま ブレイン・フォグの原因とされるもの 参照文献 フリーアクセス文献に見られるブ…

タスクの途中でもタスクを書き出す

ADHD用タスク管理法。 すごく参考になったので。 自分用のメモです。 行動する直前にタスクを書く 通常にタスクをリストアップするのは自分には通用しないと悟ったので、次にとった作戦は、タスクをこなしている途中で、「これをしてみよう」と途中で思った…

脳疲労とブレイン・フォグの定義をはっきり知りたい

私は今のところ、脳疲労の激しくなった状態をブレイン・フォグと呼んでいるのですが、 これは間違った認識かもしれません。もしかしたら、同等の意味かもしれないし、原因によって使い分けられる言葉なのかもしれない。 担当医師に聞いてもなかなかはっきり…

男性にもおすすめ「かっさ」マッサージで不調を乗り切る

100円ショップでかっさを見つけたので、試しに購入してみました。 これで頭をマッサージすると、すごく良い!! 血行が良くなって、多少の不調もカバーできます。 なので、急いで書いておきます。(追記と修正をしました)

目を見るのが怖い(目を合わせた瞬間に向けられる恫喝と憎悪が心底怖い)

結構前に書かれたものようですが、こちらのブログ記事を読んで、すごく納得したのと同時に、 子供の頃の恐怖の日々が脳内に甦ってきました。p-shirokuma.hatenadiary.com こちらに書かれている内容は、とても面白いし納得できます。

慢性疲労症候群―動くことも話すこともできなくなる、しかしあまりにも知られていない病気―

取り急ぎご紹介 慢性疲労症候群は、脳疲労とも深く関連していると思っています。英語の動画ですが・・・ tabi-labo.comcfs-sprt-net.jimdo.com 障害者対策総合研究開発事業 慢性疲労研究班(AMED・科研費研究) 厚生労働科学研究費補助金 障害者対策総合研究…

ADHDの新薬 dasotraline(SEP-225289)の日本導入予定はない?

アメリカで開発・申請されたADHDの新薬「dasotraline」は日本で販売されないのか? 大日本住友製薬株式会社のプレスリリースを中心に記述。

低スペックはお互いさま(ごめんね)

例のバズワードに引き寄せらせました。tyoshiki.hatenadiary.comいろいろ思うことはあるのだけど、私の場合は、「低スペックはお互いさまです。周囲の人にはすみません」これに尽きます。特に、私の障害はADHD(しかもフォグ付き)なので、 一般の健常人や、…

猫がいるから生きていられる

随分長くブログを放置してしまいました。 半年以上ぶりです。 アクセス解析を見ると、ブレイン・フォグで検索して ここに来てくださっている方がいるようです。 ブレイン・フォグや脳疲労が認知されてきているのでしょうか?フォグで悩んでいる方が来たのか…

医療従事者から感じる侮蔑感

なんだか連続でマイナス思考なことを書いてしまっているので、一応たたんでおきます。

自閉スペクトラムかな?と感じる人たち

今年に入って、高校時代の友人とかなり久しぶりに話す機会があったのですが、強い違和感を感じて、とても疲れました。違和感というより傷ついたのですが、相手に悪意を感じられなかったので、自分の中でどう処理していいか分からなくて、非常に疲れてしまい…

極端な糖質制限はよくないという最近の風潮に従ってみた結果

悪化しました。 追記(2018.06.09):多分、炭水化物と糖をエサにして、お腹のカンジダ*1が増殖した結果、腸の炎症や脳のダメージを引き起こしたと思われます。 小麦によるリーキーガットの症状もあったようです。ちなみに、このとき私が摂った炭水化物は米…

身に覚えがあること

セルフネグレクト、という言葉を最近知りました。 あんまりテレビを見ないせいか、私は本当に情報にたどり着くのが遅いです。ゴミ屋敷とか、独居老人の孤独死とか、そのあたりは社会問題として知っていたのですが、 セルフネグレクトという言葉が数年前から…

ダイ・オフ(ほぼ脳疲労と強いADHD)症状と、日常で対処していることなど

今回、ソース等のリンクはありません。必要だと思う箇所には、後日貼り付けるつもりです。 今、文字を打ち込むので精一杯で、リンク先の確認がちゃんとできないので・・・すみません。 ADHD症状と脳疲労がダブルで襲ってくる「ダイ・オフ」 断カフェイン(断…

アミノ酸キレート鉄「フェロケル」について 鉄はキレート化させると吸収しやすくなる

鉄サプリについて書きかけのままずっと放置していました。やれやれです。 文章を書くと頭が疲れますね・・・。 本はなんとか読めるようになったのですけど、読むのと書くのでは、頭の中の配線が違うみたいです。 今回は鉄サプリのフェロケルについて書いてい…

貧血がADHDやうつの原因になるらしい

貧血(鉄欠乏性貧血)がADHDや自閉症などの精神障害や、うつやパニック障害などにも関わっているのではないか、という見方があるそうですね。先日の受診日に主治医の先生に聞いてみたところ、鉄不足が障害に関連しているらしいという認識はやはりあるようです…

『大林くんへの手紙』 せいのあつこ

児童文学を書いている友人から、献本*1を賜りました。2冊目の著書が刊行されたとのこと。おめでとうございます。 大林くんへの手紙 (わたしたちの本棚) 作者: せいのあつこ 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2017/03/22 メディア: 単行本 この商品を含む…

断食で頭をすっきりさせたい ー1日半の断食をしてみましたー

今までは半日くらいしか断食をしていなかったのですが、今回は少し長めにやってみました。 本当は3日以上、できれば1週間程度の断食をしたかったのですが、同居している母が断食に理解がないため、これ以上は無理でした・・・。 でも1日半とはいえ、自分では…

貧血(脳の酸欠)に対処する

脳疲労の参考になりそうな情報を探しているのですが・・・ 仕事が(一応しています)詰まり気味で睡眠時間が削られたせいか、自分の脳疲労が復活してきました。今回の原因は貧血です。 脳に酸素と栄養が十分に届いていないのでしょう。 しばらく体を休ませて…

『人は皮膚から癒される』 山口創

今朝は少し多めの朝食を摂ったところ、ひどい頭痛と視野狭窄が起きて、昼すぎまで横になっていました。 部屋の大掃除をするはずだったのに、また延期です。残念・・・。それでも、横になっている間に気になっていた本を読み切ることができました。 熟読はさ…

脳疲労の悪化を防ぐ(メモ版)

脳疲労があることを自覚して気をつけていても、生活の乱れや仕事や人間関係で多忙が続いたりすると、脳の不調に陥ってしまうことがあります。

昔のことを思い出す

「薬の影響かどうかわかりませんが、最近、昔のことをよく思い出すようになりました」と、主治医に言ってみたところ、「そこまでの効果はない」と一蹴されました。 ストラテラで昔の記憶が復活するわけではないようです。ところが去年の冬ぐらいから、怒涛の…

脳疲労とその対処(私の場合)

脳疲労とブレイン・フォグ 脳疲労という言葉は、最近ではテレビの健康番組でも取り上げられるようになってきましたが、ブレイン・フォグという言葉はまだ浸透していないようですね。 医療関係者でも知らない方は結構いるようです。脳疲労は記憶力に支障を来…

ADHDの診断が下りました。現在投薬中。

人生ウン十年目にしてADHDの診断を受け、現在ストラテラで投薬治療?中です。 薬は規定よりも少量ですが、ほどほどに効いているようです。私の状態を簡単に書き出すと、こんな感じです。

積雪・凍結道路での5つの基本運転方法

寒いですね。 関東甲信は今季一番の冷え込みで、凍結道路に注意が必要だそうです。雪国で車が生活必需品という地域に住んでいるのですが、私も運転免許取りたての頃は凍った道路に泣かされました。その頃に年長者のドライバーから教わった、積雪・凍結道路で…