haloのブログ

最近は新型コロナ関連が多め 個人的体験と信頼できると思われる資料を基に書いていきます

中小企業・小規模事業所の助成金申請を社労士事務所が支援

新型コロナ関連の助成金申請代行サービスです。

スポット社労士くん社会保険労務士法人(本社:東京都千代田区代表社員:関根 光)は、中小企業、小規模事業者に対し、新型コロナウイルス感染症における雇用調整助成金「小学校休業等対応助成金の申請を支援する『助成金緊急お助けサービス』の提供を4月15日(水)から開始いたします。

雇用調整助成金」と「小学校休業等対応助成金」は、従業員の休業補償金に充てることができます。

(このページの一番下に、厚労省の「新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)」をリンクしています。
そのQ3以下に、助成金や従業員への対応や労災補償などについて記載されています)


web会議、電話、メールなどで全国の企業を対象に、助成金の申請代行をするそうです。

顧問料は不要ですが、申請には費用がかかります。

1社につき 基本料3万円+対象者数×3千円 (税別)。
例:10名の申請であれば、3万円+(10名×3千円)=6万円(税別)

下のリンク先にあるフォームから問い合わせできます。
prtimes.jp


よく見たら、元々顧問料0円のところでした。
スポット社労士くんとは | スポット社労士くん


www.mhlw.go.jp