haloのブログ

脳疲労、ブレイン・フォグ、慢性疲労、ADHDなどについて、個人的体験と信頼できると思われる資料を基に書いていきます

脳疲労とブレイン・フォグの定義をはっきり知りたい

私は今のところ、脳疲労の激しくなった状態をブレイン・フォグと呼んでいるのですが、
これは間違った認識かもしれません。

もしかしたら、同等の意味かもしれないし、原因によって使い分けられる言葉なのかもしれない。
担当医師に聞いてもなかなかはっきりした回答がもらえないので難しいのですが、
言葉の定義がわかったら、ちゃんと訂正しなくてはいけないな、と思っています。

ですので、できればこのブログを見る機会があった方には、
そのように(このブログではこの語句の定義が曖昧だと)思っていていただけると助かります。
すみません。

男性にもおすすめ「かっさ」マッサージで不調を乗り切る

100円ショップでかっさを見つけたので、試しに購入してみました。
これで頭をマッサージすると、すごく良い!!
血行が良くなって、多少の不調もカバーできます。

なので、急いで書いておきます。(追記と修正をしました)

続きを読む

目を見るのが怖い(目を合わせた瞬間に向けられる恫喝と憎悪が心底怖い)

結構前に書かれたものようですが、こちらのブログ記事を読んで、すごく納得したのと同時に、
子供の頃の恐怖の日々が脳内に甦ってきました。

p-shirokuma.hatenadiary.com
こちらに書かれている内容は、とても面白いし納得できます。

続きを読む

慢性疲労症候群―動くことも話すこともできなくなる、しかしあまりにも知られていない病気―

取り急ぎご紹介

慢性疲労症候群は、脳疲労とも深く関連していると思っています。

英語の動画ですが・・・

tabi-labo.com

cfs-sprt-net.jimdo.com

啓発デー

mainichi.jp
www.at-s.com

ADHDの新薬 dasotraline(SEP-225289)の日本導入予定はない?

f:id:halokun:20180607213445j:plain

今のところ、私のブレイン・フォグは改善傾向にありますが、
ADHDの方は、なかなか改善してくれません。

今はストラテラを90mg/1日で続けています。

コンサータは運動性チックがある人は禁忌*1だそうなので、
私は使えないらしいのですが(稀に、右手と右目の下に僅かにチックが出ます)、
できれば、薬を変えてみたいと思う今日この頃・・・


大日本住友製薬株式会社のプレスリリースに
ADHD適用の新薬「dasotraline」の情報が載っています。

アメリカで、FDAに申請を受理されたということですが、
日本で治験をしたという情報が全く見つかりません。
日本での販売はどうなっているんだろう・・・?

  • アメリカで申請受理されたADHD新薬「dasotraline」
  • 新薬の承認申請とは?
  • 「dasotraline」は日本では使えない?
  • 日本での販売企業はおそらく大日本住友製薬
  • 医師との間に感じる壁のようなもの

*1:他にも、過度の不安や緊張・興奮のある方、緑内障甲状腺機能亢進、不整頻拍、狭心症、重症うつ病、褐色細胞腫のある方、Tourette症候群の既往や家族歴のある方、モノアミンオキシダーゼ阻害剤を投与中または投与中止後14日以内の方は投与禁忌です

続きを読む

低スペックはお互いさま(ごめんね)

例のバズワードに引き寄せらせました。

tyoshiki.hatenadiary.com

いろいろ思うことはあるのだけど、私の場合は、

「低スペックはお互いさまです。周囲の人にはすみません」

これに尽きます。

特に、私の障害はADHD(しかもフォグ付き)なので、
一般の健常人や、優秀なASDの人からすれば、
低スペックすぎてどうにもならない人間なんだろうな、と思います。

それに、日本では、仕事が社会参加や社会貢献と結び付いているので、
低スペックな人間は社会的にはただのお荷物
という風潮があると感じています(あくまで個人的見解です)。


働かざる者食うべからず
という諺は、労働(仕事)の大切さを教えている反面、
働かない者に食い扶持(お金その他)を分け与える必要はない
という考え方の裏付けにもなっていると思うのですよね。


誰かを指して「スペックが高い/低い」と言うのは、
この「働きが良い/悪い」のことを言っているのだと私は思っています。

その人の能力や、その人がやった仕事の内容などが
周囲の人々(=社会)にとって、どれだけ有益か、そうでないか、
という判断があって、
「スペックが高い/低い」という評価になるのだと思います。


この考え方でいけば、スペックが低い人間は、
スペックが高い人間のお荷物なだけであって、
・・・・


なんだかすごーく惨めな気分になってきました(笑)


自分を低スペックだとうそぶく人も、
多分、こういう気分を感じているんじゃないかな。
低スペックで嬉しいことって何にもないですからね・・・。


でも、「あいつは低スペックだ」と誰かに言われるのは嫌ですねー。
自覚してるだけでも、かなりきついことなんですよ・・・。


こちらのように、
fujipon.hatenablog.com

「生きてるだけで丸儲け」を大前提にしたほうがいい。

と思う時もあるのですけど、
なかなか難しいですね。

猫がいるから生きていられる

f:id:halokun:20180604213230j:plain

随分長くブログを放置してしまいました。
半年以上ぶりです。


アクセス解析を見ると、ブレイン・フォグで検索して
ここに来てくださっている方がいるようです。
ブレイン・フォグや脳疲労が認知されてきているのでしょうか?

フォグで悩んでいる方が来たのかもしれないですね。
少しでも手助けになれていたら嬉しいのですが。


以前に私が書いた内容は、
ブレイン・フォグの中でもかなりひどい状態らしく、
ここまでの状態になる人は、数的にあまりいないのではないかな・・・
と思ったりもしています。

halokun.hateblo.jp


でも、そんな状態だった私でも、
自分で料理を作ったり、買い物に行ったり、
最低限の身の回りのことをしながら、
お勤めではないけれども仕事をして
(収入の額はともかく)
何とか生活していくことができています。


ブレイン・フォグは
周りの理解は薄いかもしれないけれど、
自分で対処して、治すことができる病気です。

記憶力も、多少は戻ってきています。
時間はかかりますが、必ず回復できます。


これからまた、少しずつ情報を更新していこうと思っています。
以前の内容も整理して修正していきますね。


それと、リンク先のブログ様はしっかりしているところばかりですので、
良かったらぜひリンクもたどってみてください。
他人まかせですみません・・・。


写真はフリー写真素材ぱくたそ さんからお借りしています。
うちの猫は黒猫です。
彼がいてくれることが私の最大の救いです。