haloのブログ

脳疲労、ブレイン・フォグ、慢性疲労、ADHDなどについて、個人的体験と信頼できると思われる資料を基に書いていきます

極端な糖質制限はよくないという最近の風潮に従ってみた結果

悪化しました。


追記(2018.06.09):多分、炭水化物と糖をエサにして、お腹のカンジダ*1が増殖した結果、腸の炎症や脳のダメージを引き起こしたと思われます。
小麦によるリーキーガットの症状もあったようです。

ちなみに、このとき私が摂った炭水化物は米(五分づき米)とカロリーメイトです。
加えて、ブルーベリー(7~10粒ほど)と林檎(1/4~1/2個)をほぼ1日おきに食べていました。これはポリフェノールとビタミン補給を目的に、ここ2年ほどヨーグルトと一緒に継続的に食べているものです。

つまり私の糖質制限はそれほど厳格なものではなく、もともと果糖は摂っていたわけです。ただし、米と小麦は完全断ちしていました。

*1:通常は日和見菌で特に害はないそうですが、私の腸内では極悪菌になっているようです